精神保健福祉科(通信部)

精神保健福祉科(通信部)

今日、医療・福祉においては施設での治療から、地域社会に支えられたあり方が重視されています。  とりわけ精神障害者に対しては、 社会復帰の促進が課題となっており、 同じ視線に立ってのメンタルケアや訓練、指導などが不可欠とされています。 福祉施設でも、長期入所における精神へのマイナス影響が懸念されており、精神保健福祉士の活躍がますます注目されています。

通信教育で国家資格を取得できる!

この学科で取れる資格
精神保健福祉士受験資格(国家資格)

募集時期:4月生・11月生

ライセンスは、本人の実力を示す最も重要なポイント。 実際、医療や福祉施設では、有資格者へのニーズが高く、ますますこの傾向は顕著になっています。
中でも、精神保健福祉士は最近になって注目されているライセンスのひとつ。認知症の高齢者や、精神障害者の増加とともに、 そうした人材が待たれています。
本校の精神保健福祉士通信科では、全員の国家試験合格を第一目標に掲げ、綿密なカリキュラムとスケジュールを設定しています。

国試合格率84.8%(最新)

本校通信教育では、働きながらでも効率よく勉強できるよう、希望者に過去問題を分析した問題集を提供しています(有料)。 本校の国家試験での合格率は、6年連続80%以上(2008年~2013年実績)をキープしております。

  • オープンキャンパス
  • 個別相談会・体験入学
  • 昼間部・資料請求 通信部・資料請求