メニューを開くメニューを閉じる

精神保健福祉科一般養成課程(1年7ヶ月)短期養成課程(11ヶ月)

  1. TOP
  2. 通信部
  3. 学科紹介
  4. 精神保健福祉科(通信部)
通信教育で国家資格を取得できる!

精神保険福祉士は最近になって注目されている国家資格のひとつ。心や身体の障がい・病気などにより日常生活を行うのに障がいがある人の相談に応じ、支援するスペシャリスト。

この学科で取れる受験資格

精神保健福祉士(国家資格)

医療機関や福祉施設、一般企業などで、精神疾患の方の自立を支援する心理・精神分野唯一の国家資格です。近年では心理カウンセラーに求められる資格にもなっています。

募集時期4月生・11月生

今日、医療・福祉においては施設での治療から、地域社会に支えられたあり方が重視されています。 とりわけ精神障害者に対しては、 社会復帰の促進が課題となっており、 同じ視線に立ってのメンタルケアや訓練、指導などが不可欠とされています。 福祉施設でも、長期入所における精神へのマイナス影響が懸念されており、精神保健福祉士の活躍がますます注目されています。本校の精神保健福祉士通信科では、全員の国家試験合格を第一目標に掲げ、綿密なカリキュラムとスケジュールを設定しています。

国試合格率91.9%(最新)

本校通信教育では、働きながらでも効率よく勉強できるよう、希望者に過去問題を分析した問題集を提供しています(有料)。 本校の国家試験での合格率は、9年連続80%以上(2008年~2016年新卒実績)をキープしております。

精神保健福祉科 短期養成課程 新卒

国試試験対策について

国家試験対策
オリジナルテキスト
プレゼント中!

京都医療福祉専門学校 通信教育部では入学生に受験資格取得だけでなく国家試験に合格をしていただくために長年にわたり国家試験対策オリジナル資料を作成してまいりました。

1.忙しい方であっても効率的に合格力が身につきます。

無理、無駄を徹底的に省き国家試験突破だけに的を絞って、国家試験に「出題されるところ」をまとめてあります。試験の全体像を知ることができる本校の「国家試験対策テキスト」は貴方のBest Navigatorです。

2.「オリジナル資料」で試験によく出るところを重点的に学べます。

本校では、「精神保健福祉士」、「社会福祉士」の国家試験過去問題を分析し、出題傾向が高い項目順に並べ替え、その問題に関する分野を一問一答方式で解説を加えた資料を作成しています。

3.合格に必要かつ十分な知識を確実に自分のものにできます。

オリジナル資料は用途別に3種類あります。国家試験対策には、時期に合わせてこれらの資料を使って学習します。独学では難しい試験勉強も、効率良い指導で合格へと導きます。

合格までの流れ

卒業生VOICE

卒業生VOICE

日本自立生活センター自立支援事業所 勤務
林 友樹精神保健福祉科(短期養成課程)卒業 / 社会福祉士科(短期養成課程)卒業

私は京医専で介護福祉士を取得後、重度障がいの方の在宅支援を行っています。様々な支援を行う中で介護福祉士としての知識だけで支援を行うには限界があり、社会福祉士や精神保健福祉士といったソーシャルワーカーとしての知識や考え方が必要だと思い、母校の通信課程に入学しました。
普段のレポート作成は1人での作業ですが、スクーリングでは同じ志を持った方々と出会って色々と話ができたことは良い経験になりました。
3つの資格を取得しそれぞれの資格の考えや視点は理解した上で、できる限り当事者さんの意向に沿った支援にチャレンジすることが今後の自分の目標だと考えています。

KYOISENオープンキャンパス情報はこちら
資料請求はこちら
ページの最上部へ移動する