メニューを開くメニューを閉じる

大学と専門学校の違い

  1. TOP
  2. 昼間部
  3. 学科紹介
  4. 大学と専門学校の違い

大学と専門学校どこが違うの?
比較してみました!

大学・短大・専門学校の偏差値やブランド、友達や先輩、まわりの人から聞いた情報だけにとらわれてはいけません。
自分が目指す職業などを視野に入れ、“どんな環境で学ぶのか?” “資格が取得できるのか” “就職支援はどんな感じで行われているか…などを、事前にしっかり理解することが大切です。

大学or京医専

目的は?

大学なら

学位の取得

  • 学術的かつ理論的な学問を学びながら、さらに幅広い知識や教養を身につけるための教育
  • 卒業すると「学士」の学位が授与

京医専なら

即戦力となる知識や技術、
国家資格取得を目指す

  • 心理や福祉の職業に必要な知識や技術、資格を身につけるためのカリキュラム
  • コミュニケーション力も身につけられる少人数制授業
  • 卒業後すぐに即戦力になれる、職業教育
  • 卒業すると「専門士」または「高度専門士」の学位が授与

教育内容は?

大学なら

幅広い教養を身につけ特定の学問を理論的に深く追求していく

  • 学術的な研究を行う
  • 授業は講義形式ばかりで理論重視
  • 教養教育などにより幅広い知識と視野を養成
  • 一般教養科目が卒業単位の4割

京医専なら

専門的な知識と技術が実践的に学べる

  • 心理か福祉に関する専門的な授業が大半
  • 職業と密接に関連した教育を行い、即戦力を育成
  • 音楽療法、アロマ、マッサージなどスキル資格も充実

学費は?

大学なら

総額500万~1000万

  • 学習・研究の内容によって、施設設備の利用費や実験実習費などが徴収される
  • 留学を希望する場合は、留学先の大学に支払う授業料など更に費用が必要になる

京医専なら

総額200万前後

  • 京医専は心理、社会福祉系の学校の中で「関西唯一の2年制の専門学校」である心理メディカル科の学費は210万。
    同分野校と比較しても安くなっています。
  • 「介護福祉士だけでなく、困った問題を解決することができる相談援助職に就くことができる社会福祉主事を京都で唯一取得できる」福祉メディカル科の学費は200万。

卒業後の進路は?

大学なら

さまざまな分野への就職が可能

  • 大学は専攻の系統・分野と関連のある職業に限らず、さまざまな業界に就職!

京医専なら

1on1担当制で安心の就職。卒業と同時に即戦力として働ける学校

  • 心理や福祉の職業に必要な知識や技術、資格を身につけるための学科やカリキュラムを用意し、卒業後に即戦力として活躍できる人材育成!
  • 学生に応じた指導ができるように1on1の担当制で安心の就職活動!

まとめ

大学・短大が学問を通して幅広い教養を身につけることが目的であるのに対し、専門学校は卒業後すぐに生かせる特定の知識や技術を養うことを目的にしています。

京医専なら

  • 特定の職業に必要な知識や技術が身につく!
  • 即戦力が身に就くカリキュラムが充実している!
  • 就職支援が生徒ひとり一人に合わせたフォロー!
KYOISENオープンキャンパス情報はこちら
資料請求はこちら
ページの最上部へ移動する