メニューを開くメニューを閉じる

福祉メディカル科昼間2年 定員60名

  1. TOP
  2. 昼間部
  3. 学科紹介
  4. 福祉メディカル科(昼間部)
介護福祉士だけでなく、社会福祉主事も取得で社会福祉士へのキャリアアップも有利!

こどもから高齢者まで、生きる人みんなが、その人らしい生活が送れるように、サポートをする仕事。毎日誰かから“ありがとう”の笑顔がもらえる仕事。その笑顔を見る度にがんばれる仕事。
これからの超高齢社会に必要不可欠な人材になる「生活支援のプロ」になりたいあなたをサポートします!

2年間で取得できる資格

  • 介護福祉士(国家資格)
  • 社会福祉主事(厚労省※1認定)
  • 認知症ケアサポーター(厚労省※1認定)

全国資格認定協会厚生労働省

在学中に取得可能なスキルアップ資格

  • ミュージックセラピー(音楽療法)
  • 福祉住環境コーディネーター2級※3
  • アロマテラピー
  • メンタルヘルス マネジメント検定Ⅲ種※3
  • フットマッサージ
  • エステ(福祉美容)

試験対策講座を行います。

学びのPOINT

京医専は厚生労働省から指定された社会福祉主事養成機関です社会福祉主事も取得するので、就職にもより強くなり、働きながら社会福祉士を目指すのに有利です。

京医専では、介護技術や介護に関する知識を学ぶだけではありません!社会福祉士に共通する社会福祉主事の科目を学ぶ事で、介護だけでなく社会福祉全般、つまりソーシャルワークの視点を身につけることができるのです。そのことから就職の幅も広がり、さらにはキャリアアップにも有利になるのです。

在学中に介護福祉士
社会福祉主事の2つを取得!
卒業後に社会福祉士も!

介護福祉士(国家資格)

要支援・要介護者の日常生活の介護を行うとともに、話し相手になり精神面でのカウンセリングを行うことも重要な仕事です。またご家族の方との連携も大切になります。

社会福祉主事

主に社会福祉施設や行政の場で、福祉サービスを計画・立案し相談する仕事です。福祉施設等で生活相談員としても働くことができます。

卒業後に、国家資格が目指せます!

社会福祉士(国家資格)

医療や社会福祉の場において、高齢者や障がい者、日常生活を送るのが難しい児童、及びその家族に対して福祉サービスを計画・立案する仕事です。

2年間の学びの流れ

2年間の学びの流れ
2年間の学びの流れ
2年間の学びの流れ

介護福祉士の技術・知識を徹底的に学びます。調理実習などもこの時期に行います。

介護福祉士の実習で経験を積むと同時に、社会福祉に関する知識を身につけます。

あなたの希望に合わせた
就職サポートを行います

就職サポート

就職活動も個別指導で
徹底サポート!

就職率100%!多くの卒業生が現場で活躍しており、業界からの信頼を得ています。また本校は通信教育部もあることから、現場施設からの認知が高いことも強みです!

卒業後の就職先

国家資格の実務経験となる就職先

福祉メディカル科では卒業後、就職先での実務経験2年を経て受験が可能となります。

卒業後の就職先

内定者VOICE

内定者VOICE

社会福祉法人 レモングラス 特別養護老人ホーム そらの木 内定
伊藤 莉華京都府立東稜高校出身

私は就職説明会で話を聞いた施設から内定をいただきました。面接試験に向けて担当の先生から指導していただいたので面接もあまり緊張せず自分の考えを言えました。私は将来、社会福祉士を目指したいので若い人が多く雰囲気の良い施設に就職できて満足しています。

社会福祉士への
キャリアアップについて

社会福祉士へのキャリアアップに有利!
働きながら資格取得を目指す最短ルートです!

介護福祉士のキャリアアップとして更なる資格を取得する中で代表的なものが、社会福祉士(国家資格)です。本校で取得した社会福祉主事を持って、福祉現場での実務経験2年※を経ると、社会福祉士科(通信教育)の「短期養成課程(11ヶ月)」に入学ができるので、時間も科目も、さらにはコストも最小限に抑えて社会福祉士(国家資格)を受験することができます。

試験対策講座を行います

介護福祉士から社会福祉士取得への道のり例

福祉メディカル科卒業後、最短で2年11ヶ月で社会福祉士を取得できます!

いわゆる三科目主事と呼ばれる社会福祉主事は認められません。(特に四年制大学・短期大学で実習無しで取得するもの)

社会福祉士取得後は、精神保健福祉士も通信(短期)で取得することができます!
京都医療福祉専門学校には通信教育部があるので、卒業生が安心して母校に戻ってこれるのです!

卒業生Interview

卒業生Interview

介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士
林 友樹福井県立若狭高校出身
福祉メディカル科卒業(旧 介護福祉科)
日本自立生活センター自立支援事業所 勤務

卒業後、通信課程で社会福祉士と精神保健福祉士を取得しました!

私は京医専で介護福祉士を取得して、現在は重度障がいの方の在宅支援を行っています。学生時代にアルバイトで働いていたのが現在の職場ですが、様々な支援を行う中で介護福祉士としての知識だけで支援を行うには限界があると感じ、今後は社会福祉士や精神保健福祉士といったソーシャルワーカーとしての知識や考え方が必要だと思い、京医専の通信課程に入学しました。
働きながら受験資格が得られるシステムが母校にあるのは心強かったですし、何より知っている先生がいることで安心して勉強ができました。

「人間性」を磨くことがキャリアアップに。

福祉メディカル科専任教員平井 幸造

この仕事のキャリアアップにおいて大切なことは人間性を高めることです。知識や技術だけでなく、人としてどうあるべきか、そこが1対1でのふれあいにおいては重要です。つまり実際の社会や現場では、感性(=人間性)が豊かであることが大切なのです。さらに本校では社会福祉主事も取得することができるので、より職種の幅を広げて活躍することができます。本校で2年間学ぶことで、人間性を高め、現場でより活躍できる人材になるよう、日々学生たちと切磋琢磨しています。

カリキュラム

時間割例

※福祉メディカル科1回生 時間割例

1限
9:00~10:30
医療的ケア 心理学 介護の基本 医療的ケア
2限
10:40~12:10
こころとからだの
しくみ
地域福祉論 介護の基本 児童福祉論 障害の理解
3限
13:00~14:30
生活支援技術 コミュニケーション技術 介護過程 社会保障論 人間の尊厳と自立
4限
14:40~16:10
生活支援技術 認知症の理解 生活支援技術 老人福祉論 介護総合演習
5限
16:20~17:50
社会福祉援助
技術演習

科目紹介

  • 医療的ケア医療的ケア
  • 生活支援技術生活支援技術
  • コミュニケーション技術コミュニケーション技術
  • アロマテラピーアロマテラピー
  • 心理学心理学
  • 音楽療法音楽療法
KYOISENオープンキャンパス情報はこちら
資料請求はこちら
ページの最上部へ移動する